ジェネリック医薬品の審査の今後(12月2日 大薬協会報)

総合機構の7月の講演記事が記載されています。
平成27年4月から提出可能な会社はCTD試行版を申請資料として提出、
平成28年以降、提出可能な会社はCTDにより正本を提出、
平成30年からはCTDによる申請資料提出が平準化され、MFのCTD化も同時に進めます、
とのことです。

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/naganoscience/www/cd/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399